真珠と珊瑚の狭間から…

初老おばさんの雑記です~(・ω・)

闇を見つめるより、光を見つめたいけどね… どうなることやら?

3月末までは、暖房を完全に止められなかった。

肌寒い日や時間があったのよね。

その頃から、まだ2週間しか経っていないのに… もう冷房かい?みたいな陽気が続いてます。

人間はまだ大丈夫ですが、キャバリアさんが、お散歩の後ハァハァするようになってしまいました。

(一時間だけ冷房入れて部屋を冷やし、その後は切ります)

人間にとっても、暖房も冷房も無しで過ごせる期間は、ホントに短くなりましたよね。

日本は、どうなっていくの?


新緑の季節が始まり、きょろちゃんの散歩道はこんな状態(今朝)
IMG_9548

昨日、連れていった場所…
田舎方面の道の駅お散歩コースです。
IMG_9528

黄色い花ばかり…
私、花では白と黄色が好き(仏花除く)
IMG_9529
IMG_9530
IMG_9545

花よりも可愛いコ
わんこ用サラダバー?
雑草、食べまくり…
IMG_9527


農場レストランのランチです。
旦那は、温玉焼きカレー
IMG_9536

私は地場野菜のカレー
IMG_9538
上のふたつは、かき菜のおひたし、蕪のポタージュ
私のサラダはケールと春菊とビーツ入りポテト
カレーにも色々な野菜が入ってます。
野菜類は、サラダも小鉢類もお代わり自由!
野菜好きにとっては、嬉しいお店です。
おなかいっぱいになっちゃって、お代わりしなかったけど…
税込1,490円

店内にテレビカメラが入ってた。

有名になって、今よりも混むようになっちゃったら、嫌だわ…


雲行き怪しい夫婦関係ですが、きょろちゃんが敏感に察知したらしく元気や笑顔が消えてしまったので、昨日だけ一時休戦?したのですわ。

わんこサービスの一日となりました。

旦那も、妻の願いは無視しても、きょろちゃんの様子は無視できないらしい。(溺愛)


さて、私は引き続き『片付け、捨て活』頑張ります。

これから始めるのは『玄関の壁一面シューズボックス』です。

外に出ていて見苦しいモノも、きょろちゃんのバギー以外は中に収納したい。
IMG_9549
残すものは、よく履いているスニーカー3足、ちょっとした外出用の靴1足、葬儀用のローヒールパンプス1足、長靴、夏用サンダル2足、これだけでいいわ。

半引きこもり専業主婦は、これだけで充分で、これ以上あっても履かないのよね。

(ボックスの中、2/3は旦那が使っていて、もう履かない靴ばかり…)

新しいシートも買ってきたし、ひと頑張りします。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

もう、嫌で嫌で堪らない。

長い間、見ることも使うこともなく、存在すら忘れているような不用品が詰まっているクロゼット…

くたびれたり、着心地が悪かったり、年齢的に無理になったり、自分らしくなかったりで、着ることのない衣類…

いただき物や100均の、どうでもいい食器…

趣味に合わない飾り物(旅行土産等)…

子ども関係の思い出の品も、厳選したものだけを残して処分したい。

大量の義父母のアルバム(段ボール箱にぎっしり、分厚くて重い)なんて、自分で火をつけて燃やしてしまいたいぐらいだわ。

もう見ることも聞くことも出来ないレコード、カセットテープ、VHSビデオ… 要らないでしょ。


加齢による体力・気力の衰えを想像すると、60代の今、やっておかなければならないと思う。

溜めこみ男、捨てられない男と、ガチンコ対決の真っ最中です。

大喧嘩もしました。


その結末としては…

旦那は、「俺の部屋と、俺の引き出し(リビングにあるチェストの二段分)からは、何ひとつ捨てさせない。共有してるモノも勝手に捨てるな。俺が捨てたくないモノは、(リビング等から)俺の部屋に移動させるから」ということで…

ほぼ非協力的で、大反発されています。

片付け+断捨離の必要性とメリットを冷静に伝えても、全然ダメです。

もったいない、いつか使う、その時に買い直さなければならない、まだ着られる、まだ使える、捨てる必要性がない、捨てる意味が分からない、金を払って買ったものは基本的に捨てたくない、思い出の品や写真は絶対に捨てられない…云々

言葉を尽くして説得しても、下手に出て必死でお願いしても、どうやってもダメでした。

俺基準の価値観を尊重しろとか何とか…


そんな中、私は自室と自分のモノ、食器・キッチン用品、捨てても旦那は気付かないであろうモノの断捨離を進めていました。

よく言われるように、見た目も気持ちもスッキリさせるため、掃除やモノの管理をラクにするため、本当に必要なモノを確認するため、価値あるものは有効利用するため、後々子どもにかける迷惑を最小限にするため等…

何よりも、加齢により色々しんどくなってきた自分が、ラクに快適に暮らしたいからです。

でも、私が断捨離出来る分だけでは、捨てたいモノの2割程度しか捨てられない。

今までと、たいして変わりません。


捨てたいものを全て旦那の部屋に移動させたら、旦那の部屋がますますモノで溢れて、収拾がつかなくなりそうだし…

断捨離の基本として、「家族のモノには手を付けるな!」ということがありますよね。

激怒されるだろうから、もちろん手を付けていません。

でも、見るも無残な部屋が存在するということが、たまらないほど嫌でストレスです。

生地が傷んでよれよれの下着、空箱や紙袋、古い乾電池や大量のペン、テフロンがダメになってきたフライパン等… 完全にゴミのようなモノでさえ、旦那の目の前で捨てると死にそうな顔をされる。

まるで私が悪いことをしているかのように… これもストレスです。

夫婦でミニマリスト、おひとりさまミニマリスト… そんな部屋や厳選された持ち物をYouTubeやブログで見る度に、羨ましすぎて涙が


どうして私は、ず~っと前から、やりたいと思っていることが出来ないのか?

旦那さんの理解や協力を得て、そうなりたい多くの主婦がミニマリストやシンプリストになっているというのに…

不要なもの、嫌なこと、辛いこと、大変なことを、手放しているというのに…(特に60代以降)

金銭感覚(浪費体質と節約体質)、理想とする暮らし方(マキシマリスト?とミニマリスト志向)、身内との付き合い(ベッタリ派と淡白派)、色々と真逆で、めっちゃストレスです。

加齢と共に忍耐力もなくなってきたようで、合わせたり我慢したりがアホらしくなってきたし、いつまで元気でいられるか分からないのに…という焦りもあり、気持ちが非常に不安定な私です。


可能な限りの捨て活は、もうしばらく続きます。

旦那とのバトルも、また近いうちに勃発すると思います。

私がやれるだけのことを終わらせるまで、ブログは不定期更新になりそうです。

あちこち、一気にやってしまいたい。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

結婚する予定の彼女が、貯金40万円しかありません。

私は、節約等色々頑張ってきて800万円の貯金があります。

式の費用も新婚旅行の費用も、私が負担しなければならないのでしょうか?

彼女は結婚式も挙げたいようですし、新婚旅行にも行きたいみたいです。

独身時代の貯蓄は個人のものだと思うので費用は折半にしたい、彼女の分まで払って貯蓄を激減させたくありません云々…

私はケチすぎるのでしょうか?


…という、お悩み相談を見かけました。

たまに覗いている『発言小町』です。


私の意見は、「ヤメトケ、ヤメトケ、ヤメトケ、その結婚は止めるが吉!」ですわ


働き始めてから、けっこうな年月が経っているらしいのに、40万しか貯金がないって何なの?

浪費家ということで間違いありません。

この相談者も同じような感じなら、似たもの夫婦で特に問題はないのかもしれないけれど…

相談者は真逆だと思われるので、破綻に向かって一直線になってしまう可能性が高い。

もし結婚してしまったら、生活費以外のお給料は渡さないほうがいい。

それ以前に、その彼女とは結婚しないほうがいいと思うの。

ふつーに彼女が出来るような♂なら、また自分に相応しい彼女が出来るよ。


レスしていた人たちの意見は、投稿者に対する共感や擁護が多かったです。

式の費用も旅費も、貴方が全額負担する必要はない…という意見です。

彼女がその費用を貯められないのなら、式も旅行も無しでいい…と言ってた人たちもいました。

「全額払ってあげない貴方はケチすぎる!」という意見は、少数派でした。


ウチの旦那はもっと酷くて、私にプロポーズした時『貯金0円』男だったのですわ。

私は、毎月積み立てていたウン百万の貯金がありました。

この金銭感覚の違いというものは、一生トラブルやムカつきの原因となります。

まだ20代前半で、脳内お花畑だった当時の自分に、「目を覚ませ!」とバケツの水をぶっかけてやりたい気持ちです。

さすがに「やばい…」と思ったらしい旦那は、旅行費用の自分の分と婚約指輪・結婚指輪のお金だけは、必死で貯めましたが…

やばい…と思ったのは私に対してではなく、ウチの親に対してだったし。


旦那の浪費家気質…というか、お金の管理が出来ない、貯金が出来ない…という部分は、亡き姑に似たようです。

姑の場合、家事能力は高かったし、アタマもしっかりしていたのに、お金に関してはダメだったらしいわ。

「お金のことは、よく分からない…」「おとうさんに、任せてるから…」と、私にも時々言ってたなぁ@姑

舅は姑に生活費以外を渡さず、自分で家計管理をしていました。

最初は「お給料も預けてもらえないなんて、主婦として信用されていないみたいで嫌だわ…」と思っていましたが、預けたらとんでもなく悲惨なことになっていたのでしょう。

我が家もその尻ぬぐいをする破目になったかもしれず、この点においては舅に感謝かな。

舅が亡くなって義姉宅で同居するようになってからは、年金等を義姉が管理していたんじゃないかな。

お金の管理が出来ないというのも、遺伝するのね。


我が家の家計、現在はExcelで共通管理しています。

管理しているほうがボケてきたら大変だし、変なことに大金を投じたり、詐欺に引っかかったりしないように、互いに目を光らせている?状態かな。

しかし、この人の浪費は直りませんなぁ…

月々の支出額や赤字額を見ても、何も変わりません。

若い頃よりはマシだけど(50歳頃までは、週2~3回夜遊びしてた…)、直りません。

今朝も「70過ぎたら、色々衰えるだろうしな。60代は、使う時期だろ?」と言ってました。

は?

自分は、20代から今まで、ずっと使う時期だったじゃないか


発言小町の投稿者は、どんな結論を出すのでしょうか。

節約家のトピ主と浪費家の彼女が結婚した場合、どんな結末になるのでしょうか。

他人事だから、どうでもいいけれど…

価値観の違いは当たり前…というのは間違いで、価値観が同じ(似てる)人と結婚しないと、その後の人生が大変です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

マンション前の桜並木は、桜のトンネル、桜吹雪状態…

この時期だけは自転車に乗らず、歩いて買い物に出かけます。

毎日がお花見で、開花宣言から2週間程度の贅沢を味わってます。

きょろちゃんは、目の前で舞う花びら食べまくり


先日ヘアカラー専門店に行ってきて、今日は料金お安めの美容院でカットしてきました。

両方とも2千円台ですが、お値段以上のお気に入り店です。

カラーは根元染め、今日の店はシャンプー無しでカット&ブローのみ…

いつまで染めるんだろうなぁ?

いつまで染めますか?

私は、なんだかんだで60代の間は… いえ、後期高齢者になるまでは染めてるような気がします。

グレイヘアは人を選ぶし、服選びも難しいので、私は自信ない

私がやったら、たぶん見た目が急に老けるだけ、おばぁさんになってしまうだけ…

自分の足で美容院に行ける間、身体の痛み等がなく美容院の椅子に座っていられる間は、染める予定です


(昨日ここまで書いて、放置してしまったわ… 暴風雨前日の気象病?による頭痛とおもだるさで)


本日は、朝から暴風雨ですよ @千葉県北西部

出勤のK(息子)、駅に着くまで、ずぶ濡れになっちゃったかもしれないなぁ…等と考えていました。

暴風雨の中、早朝からゴルフの打ちっぱなしに出かけた人間もいますわ。


行きつけのレストランから、LINE通知… 値上げの理由とお詫びです。

いいよ、いいよ、この物価高だからね… しょうがない。

税込み1,000円で、パスタ、自家製パン、サラダ、飲み物(選択)付は、さすがに無理になったようです。

良い意味でのプライドと拘りを持っていて、納得できるものしか提供したくないみたいだし…

料理のレベルを落とされたら「さよなら」すると思うけど、値上げは受け入れる。

応援の気持ちで、暴風雨の中、行ってきました。

イタリアンはここで決まり、他の店もたま~に行ってみたけど、ここがダントツで美味しいのですわ。

旦那は、またワイン3杯(3種)飲む。
スパークリングと赤2種…
IMG_9460
IMG_9466

新玉葱ドレッシングのサラダ、自家製パン(ベーコン、胡桃)
IMG_9465

旦那は、ホタルイカ・桜海老・採れたて筍のペペロンチーノ
IMG_9467

私は、真鯛・アスパラ・オリーブのトマトソース
IMG_9469

本日のデザートも注文
イタリアンプリン、コーヒー
IMG_9473


最近、値上げしたのに量も少なくなったとか、値上げしたのに味が落ちたとか…

スーパーを見回しても、そんな商品ばかり

過去のレベルと値段を知っている世代だけに、比較すると、がっかりですよね。

この状況に慣れていくしかないんでしょうけどね。

食費を抑えつつ美味しいものを食べるには、料理の腕と節約技術と行動力と気力を大幅に上げて、イチから手作りすることが一番ですが…

食の節約だけは苦手です


お留守番させられて拗ねてしまい、飼い主がご機嫌取ってもガチシカトしてるコ…
キャバリアは、人間の子どもみたいです;
IMG_9475
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

ひろみごーごー!!…が、市内のホールに来ます。

10年ぐらい前だけど、この人のコンサートにも行ったことがあります。(ここのホールで毎年やっている)

その時は、ネットで転売チケットを買いました。(現在は、禁止行為になってるのよね?)

本来の価格の倍ぐらい払ったけれど、一階アリーナ席の前から20番目ぐらいだったと思います。

当時の私は、色々な人の転売チケットを買っていたのですわ。

一般発売だと良い席は取れないし、人気がある人やグループの場合は、良い席どころかチケットもなかなか取れないしね。


ふと、「また行こうかな?」という気持ちがチラチラと

遠かったら行かないけれど、近いから…

ファンクラブに入っているわけでもなく、ファンだったこともありませんが、元気を分けてもらえそうな気がして、ちょっと気になります。

転売では買えなくなっていると思うので、自分でチケットを取らなければならず、取れるかどうか分かりませんが…

昔の新御三家の中では、圧倒的に秀樹が好みでした。

ファンクラブに入るほどではありませんでしたが、亡くなった時は残念だったな…


ひろみのことも嫌いではなかったけれど、私、男で可愛い系の顔って…好みではないので、郷ひろみにトキメキを感じたことはなかったのよね。

好みではないし、今も特に好きでも何でもないんだけど、あの人元気でしょ。

10年前に見に行った時も、とんでもないほど元気なステージだったんですよ

現在の年齢で考えると、さすがに今は… 色々衰えているでしょうけど、それでもかなり元気なほうだろうと思うのよね。

やる気無しオンナの私に、パワーを注入してほしい。

行くかどうか分かりませんが、一応こんなことを考えてます。

チケットは、まだ発売開始前です。


旦那はゴルフです。

この人は、ゴルフだ、飲み会だと、しょっちゅう遊び歩いているわけですから…

たまには、交替してもらわないとね。(チケット取れたら、きょろちゃんを預かってもらいますわ!)

本日の『おひとりさまランチ』
セブンの冷食(ガパオライス)、これ美味しいです
サラダと、写ってないけど目玉焼きは自分で用意しました。
IMG_9423
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

このページのトップヘ